日々の雑記

参加しているPBW全般に関する日記。最近はPLの日常が段々侵食してきています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
心理テストバトン
何か最近バトンブーム?というくらい多いですね。
書いてて下書きのまんまほったらかしにしてる記事があるのですが、こっち先にやります。
ポルテさんの結果が気になるので。特に「レイナちゃんだし」が(ぁ

ではレイナお願いしまふ。



はーい

【心理テストバトン】

 ■最初に回す人を五人
 
 んーと……じゃあ。
 
 裏桜
 蛍
 カズマ
 眞風
 ティル
 
 追記をみる前にやること推奨、みたい。
 やりながらどんな結果になるかわかったらつまらないものね、うん…。

 
 ■次の接続詞に続けて文章を完成させてください。みな独立した文章です。

 1.「しかし」
 バーゲンセールとはいつも戦場である。目的のものが得られるとは限らない。



 2.「やがて」
 その若者も頂点を極めるかもしれない。

 こんなお話は好き。

 3.「ただ」
 もう少しまともな事は言えないのかこのヘタレ。

 寝起きでやるものではなかったかもしれない、このテスト…。

 4.「だって」
 キーボードのiキーが壊れてるし!

 まだ直ってないiキー。打ちにくい

 5.「そして」
 我輩は猫である。

「こちらの女性はマリー。
 そして――――我輩は猫である」
「見ればわかる」
 そんなやり取りが頭に浮かんだ。


 6.「水たまりは」
 やがて消え、その痕跡を無くす。まるで元から存在していなかったかのように。

 ふと、文二つにしても良いのかと思った今日この頃。

 7.「あの子って」
 もう今日だけで8回も来店してるわよね。

 忘れる→戻るコンボとか、買ってくる度に「あ、やっぱりあれも~」とか言われてるかもしれない。

 8.「今日の私は」
 おかしなテンションです。

 という言い訳。

 9.「すこしは」
 気の利いた面白い話でもできないわけ!?

 そんなこの子はきっとツンデレ。

 10.「涙は」
 君には似合わない。

 気障に言われたら張っ倒したくなりそう。
 というかどんな状況でも噴き出しそうな予感。
 そんなある意味魔法の言葉。



背:もう少しまともな言葉は出なかったの…?
レ:こんなところでまともな言葉言ってもあまり意味ないし。
背:心理テストをなんだと思ってるのー!

さて、結果は追記。
先にも書きましたが、これからやる人は見ない事推奨。




===========================



 1.『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
 つまり、この後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。


背:今までの人生はバーゲンセールだったんだレイナ…。 
レ:むしろ戦場の方じゃ…。
背:まあレイナの人生を端的に表すと、バーゲンセールに向かう度に戦場に巻き込まれると。
レ:どれだけ私は主婦をしてるの…。
背:ちなみに私は特にバーゲンセールで争った覚えはありません。

 2.『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。
 あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。


背:「若者は頂点に立つだろう…」
レ:ヴァイス、頂点に君臨するの…?
背:……何の?
レ:借金じゃない?
背:ああ……ってもうなっている気がするんだけど!(※2009/02/10時点で12388355474177ドル←シルさんのステシより
レ:わからない……もしかしたら上には上がいるのかも……。
背:凄いね借金王…。


 3.『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、
 非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので、
 『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。


背:(笑い転げてる)
レ:笑わないで!というかなによこれ!一人の時にまともな事を言うも何もあるわけ…!?
背:一人の時は何か弱気になってるとか!
レ:一人じゃなくてもまともな事言ってるか怪しいけど……へたれ……orz
背:地味に来るね、このテスト(笑)というか…。
レ:ん…?
背:「ただ」の意味がちょっと違う気がする、んだけど…。
レ:…………。気にしない。


 4.『だって』はもちろん言い訳をする時の常套句です。
 あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずの内に自分の欠点を語っているのです。
 実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。


背:レイナの嫌なところ → iキーが壊れてるところ!
レ:い、嫌なところというには微妙な…!というか私のせいじゃないし!あなたのせいだし!
背:いや、まあ…誤字をキーボードのせいにするとか、いつまでも直さないとかじゃない?
レ:なるほ……ってやっぱり私関係ないわよね。あなたのせいよね。
背:(爽笑)
レ:……殴って良い?


5.『そして』は現状を受けて、その延長線上に
 『あなたの老後』がここに映し出されています。


背:レイナの老後は猫のようです。すごいねレイナ!
レ:……に、人間止めるのはちょっと……。
背:ちょっと拡大解釈して、来世は猫という考え方も…!
レ:なるほど…まあそれなら、うん。猫は嫌いじゃないし…。
背:老後に魔弾術士になるとかもありだね、能力者的に考えて。
レ:多分、ならないと思うけどね…。というかいい加減引退してると思うっ。


 6.『水たまり』というのは真実を写す鏡の象徴でもあります。
 水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。


背:Σレイナ跡形もなく消えるの!?え、そういうちょっと切ないエンディング!?
レ:エンディング!?うーん、まあやがて消えはするのだろうけど…。
背:本当の自分の姿はやがて消えてしまう…。取りようによっては本当の自分がない、とか…。…なんか意味深かも。何でこれに限ってまともな回答してるの!
レ:そんな事言われても…!というかさりげなく他がまともじゃないと言ったわね!
背:ぶっちゃけ適当じゃない…?
レ:うn

(何となく背後談:変化しやすいって捉らえれば納得できるかもしれません。もしくは元の自分と全く変わってしまったという意味。根本的な部分は置くとして、設定上を含めて出来事や環境によって今まで二転三転していますから)

 7.『あの子』これは他人を指す言葉ですね。他人に対する言葉は
 裏返してみれば他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
 自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、
 これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。

 
背:何かと用をつけて好きな人の前に一日8回も現れるレイナでした。
レ:ただの欝陶しい人じゃない……(突っ伏してる)
背:まあね、むしろそういうの気にして遠慮しちゃう方だよね!
レ:よく思われたいと思う部分って書いてあるけど、それが「8回も来店する」とかわけわかんないし…!
背:確かに(笑)


 8.『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、とてもあらたまった気持ちになります。
 でもそこには無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
 ここでは『ウソをついている時のあなた』が表れてしまいます。


背:嘘をついてる時はテンションがおかしいらしいです。
レ:「という言い訳」ってコメントで言っちゃってる…!
背:素直デスネ。うーん…無理に元気だそうとしてる、という事かも?いつとは言わないけど、それが顕著な時期があったよね。
レ:ああ、まあ…最近はおかしい時そのものがそんなにない、かな。
背:たまにおかしい時は本当におかしいけどね!
 ……あ、じゃあ逆に利用してテンションおかしい時に言ってる台詞は全部嘘八百という事で!
レ:まあ妙な事ばっかり言うけどね、確かに…。
背:これで好きに暴走しても大丈夫になったよレイナ!
レ:はあ…。……ふと、あなたが私を乗っ取って偽ってる、的な意味での嘘じゃないかと思ったのだけど…。
背:そんな事しないよイヤッフーーー!
レ:…………ダウト。

 9.『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、
 自分を叱咤激励するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、
 あなたのやる気、つまり、『今年の目標』なのです。


背:今年の目標「気の利いた面白い話をする」
レ:無理。
背:Σ即答!?やる気ない、自分を叱咤激励してないよ!
レ:いや、私基本的に聞き手というか受け身だし…。
背:うん、確かに無理っぽい。私も無理。
レ:今年の目標は未達成が確定した模様。


 10.『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。
 大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。


背:不安や喜びになってないよ!気持ちですらないよ!?
レ:君には似合わない……何が?
背:ただの感想…。というか喜びも不安もないよね。至って冷静。
レ:最後にこじつけできないものが来てしまった…。


背:終わった終わったー、なんだかんだで1時間半もかかってる…。
レ:途中会話だけで延々続きそうだったから無理矢理切ったとこもあるのにね…。…疲れた…。
背:コメント返しこっちでしようと思ってましたが、長くなったから放置中の記事で後ほどしまーす。
レ:しかし、適当で答えても結構つじつま合うものね…。
背:合ってるか微妙すぎるものも多かったけどね!
レ:まああくまで心理テストだし。うん
背:まあ心の端っこに留めておく程度…?じゃあSO4してくるのでまたっ。
レ:Σ強引すぎる締め方…!
背:色変えのタグを付けまくったせいか、そろそろ携帯での文字数制限がきつくて(苦笑)
レ:ああ、なるほど…。それじゃあしかたない、今回はこの辺りで。パーソナリティは私、レイナと。
背:背後でした~♪それではまたー!












レ:……なんでラジオ風の終わり方なの?
背:自分で振ったんじゃん!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
僕の方がマシな気がした!!
よかった!!
2009/03/12(木) 02:47:20 | URL | 桃色犬 #-[ 編集]
この続き見たさに、一気にやってきましたよ!
こう人の心理を巧妙に操るとは……「レイナの罠か!」と、叫んだとか叫ばなかったとか。

プリンセスの解答センスは、相変わらずさすがですなあ(何
2009/03/14(土) 01:49:16 | URL | スティノークル #UX3nsnNw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。