日々の雑記

参加しているPBW全般に関する日記。最近はPLの日常が段々侵食してきています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
レイナの設定ver1.1
ふと思い立ち、ざっと書いてみました。
ブログの元々の目的が、ついに…!
…と言っても、大分はしょって書いたのでそこまでのものではないです。


それと、思い出すままに書いたので、色々と結構酷いと思います(汗
「ん?」とか思っても突っ込まないで下さると嬉しいような。
また、思い出したかのように加筆修正をするかもです。
◆生まれ
イギリスのとある名家の次女。
家族構成は両親に姉が一人。
騎士の家系であり、「6歳を迎えるまでは家の外に出ず、剣の修業をしなければならない」という変わったしきたりがある(本来は10歳までだったが、義務教育の関係上こうなったらしい)
レイナもその例に漏れず幼い頃から剣を扱っていた為、イグニッションしなくても同年代の子供よりも身体能力は少し高い。
なお両親はすでに他界、姉は放浪中につき行方不明。
今は家の財産などは祖父に預けているが、一応家の跡取りはレイナという事になっている。



◆境遇
しきたりに従って、外に出ずにひたすら剣を振るって過ごしてきたレイナ。
両親の愛情を十分に受けて育ったためそれでも幸福だったが、六歳の誕生日も近づいた春のある日、好奇心と様々な偶然のにより家を抜け出す。
だが途中誘拐事件に巻き込まれ、その最中に両親を目の前で殺されてしまう。
レイナ自身は救出されたものの、ショックと「私が抜け出したりしなければ」という罪悪感とで心に深い傷を負い、感情の起伏が少なくなった。

一時は祖父が預かっていたが、「親を思い出してしまう此処より、遠い場所で傷を癒した方が良いのではないか」というカウンセラーの言葉で、日本に住んでいる叔父の元に行くことに。
そして(比較的)回復してきた4年生の冬、とあるゴースト事件に巻き込まれてから能力者として生活していくようになる。


◆性格
幼少期の元気な性格と、事件後の大人びた物静かな性格、そして学園に来て出会った様々な人からの影響が混ざり、見事によくわからない事になった。
基本的に素直。やりたくない事を嫌と言っているのだが、言われている内に拒否するのに疲れて「まあいいか…」となる事の方が実は多かったりする。
自分の欲求などはあまり言わない。他人から関わってくれようとしない限りは、自分から話しかける事も稀。

自分の気持ちを上手く人に伝えられず、他人の想いを分かる事が下手な、不器用な性格。
それが故に、他人の事をわかろうとする意思は強い。
が、とっさの時には上手くいかずに苦い経験をした事が何度もある…らしい。
人が傷ついたり泣いたり怒ったりするのが苦手。


好き:月、音楽、頼られること、
嫌い:死、守られること、切り捨てること


好きなタイプ(傾向):一生懸命な人、飽きなくて楽しい人、物静かな落ち着く人
苦手なタイプ:無気力な人、わかったような口をきく人

◆戦闘スタイル
体格による身軽さを利用した、剣術と体術を組み合わせた戦い方をする。
片手で扱える剣を使う事を好むが、依頼によっては別の武器を使用する時もしばしば。
以前は剣を取ること自体に若干抵抗があったが、誰かを護るための剣、と割り切っている。

なお、本来ライデリング家の武術は剣を使うことに特化していて、体術を組み合わせない。
だが途中で教えが終わり、中途半端にしか剣を扱えなかったレイナは、戦闘の最中で独自に自分に合った戦い方を身につけた。
よって、今のレイナの武術はほぼ自己流のものとなっている。


◆特技
・歌唱、楽器演奏(ピアノ、コルネット)
・大食い
・家事全般。特に調理
・ちゃぶ台返し


◆感情
基本感情は興味があるで、
興味がある<信頼<好意・好き<親愛等
になっていく。
ただしたまにネタ等が混じっているので、あまり当てにしない方がいいかもしれない。


◆武器
・鎮魂剣エクスアウラ
ライデリング家に代々伝わり、家名を背負う者が継いでいく剣。
持ち主の力量と意志のに応じて力を開放する特殊な剣。その威力の限界は不明。
鎮魂剣の二つ名の通り、斬られた者の魂はさ迷う事なく天界へ至る、と言われている。

最初レイナはこの剣を継ぐ事を拒み実家に置いていたが、叔父と祖父の手により、いつの間にか家にこっそり届けられていた。
レイナが能力者になってすぐにこれを見つけ、背に腹は変えられない、と愛用するようになり今に至る。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。